// はじめに読んでほしい記事 //

【体験談あり】瞑想と魔境の危険性【禅病 / クンダリーニ症候群 / 偏差】


こんにちは、自分と向き合う歴2年目のおつな( @by0027 )です。

 

先日、「自分の内面を見すぎると魔境という危険なところに落ちる」というお話しを聞きました。

 

ここ最近の自分の出来事を振りかえった時、まさに「これが魔境か・・・」と感じる部分が多かったため、今回は「魔境ってなに?」というところから、もう少し魔境の深掘りをしようと思い、この記事を書いています。

 

本記事は信憑性のありそうなサイトを元(参考)に、補完と主観を混ぜてお届けいたします。

もし誤った解釈や情報がありましたら、教えてください。

 

想定読者:こんな方におすすめです

  1. 実際に魔境に落ちてしまった方(落ちた気がしている方)
  2. 瞑想中級者の方
  3. 純粋に「魔境」というワードに興味を持った方

 

 

「魔境」って、なに?

 

魔境(まきょう)とは禅の言葉で、瞑想者などが霊的な力を覚醒させていく中で陥りやすい段階・フェーズのこと。この魔境フェーズに入ることで、精神的に不安定になったりと、望ましくない状態に陥ることだと言われています。

 

魔境と同意語で使われているワードは次の通りです。

  • 仏教:魔境
  • 禅宗:禅病
  • 西洋世界:クンダリーニ症候群
  • 中国の気功:偏差(へんさ)、走火入魔(そうかにゅうま)
  • ユング心理学:魂のインフレーション

国や地域などによって表現の仕方が違うだけで、内容はほぼ同じものを指しています。

 

あ、クンダリーニって「ヨガの科学」にでてきたやつだ、なんか繋がってるな。

 

魔境(禅病 / クンダリーニ症候群 / 偏差)はどんな症状が出るの?

 

魔境に落ちると次のような症状がでるといわれています。

起こりうる症状

  • 統合失調症のような症状(被害妄想、誇大妄想、関係念慮)
  • 自律神経失調症のような症状(冷えやのぼせ、動悸など)
  • 幻覚、幻聴
  • 頭痛、胸の痛みなど
  • 皮膚のピリピリした痛み
  • 感情のコントロールができなくなる
  • 食欲・性欲の異常な増大、もしくは食欲や性欲が全くなくなる
  • 下痢、便秘

 

めっちゃこれ、思い当たる節ある。去年の夏から魔境に入るときあったわ・・・ とくに妄想意識と関係念慮はやばい。

 

ちょっとここから先はかなり「怪しい話し」になります。

ただ、私が実際に体験したことは恐らくきっとこの「怪しい話し(霊的体験)」なので人が離れるリスクを重々承知した上で、書いていきます。

 

 

そのため、<ここから先は、怪しい(霊的な)話しに抵抗ない人のみ>でお願いします。

 

ちなみにこれと精神病は、まじで紙一重です。

 

そもそも、人間とは?

 

怪しい話しに入る前に、まず人間ってどんな存在なのかを整理しましょう。

 

人間の定義

いま現在、WHOが認めている「人間」の定義は次のとおりです。

人間とは、

  1. 身体的存在
  2. 社会的存在
  3. 精神的存在
である。

 

そしてそれに加えて「④霊的存在」を加えるかを検討されている段階です。

現時点では認められていませんが「人間は霊的存在である」という認識があることは確かです。

 

 

それでは魔境に入るとどうなるか。

 

魔境に入ると

 

魔境に入ると、霊的に非常に無防備な状態になると言われています。

無防備な状態になることにより、低級霊などから干渉を受けやすくなり、見えない存在の姿やささやきを五感で認識するようになります。これが幻覚、幻聴の正体です。

 

見えない世界では、波長が近い者同士が接触しやすくなるという法則があるようで、精神的に不安定な人、霊格が低い人ほど低級霊に憑依されやすくなります。

 

そのため「人が変わったようだ」「人格が違う」となった場合、それは低級霊に憑依されている可能性があります。(可能性ですよ)

 

他には、瞑想者本人の未浄化な心、霊性がもたらす痛み、否定心などを自らが経験します。

これはどのようなことかというと、自分自身が嫉妬・尊厳・羨望といった執着的な心を持っていると、それが現実として具現化してしまう。それに伴い「自我(エゴ)が拡大」する、という感じです。

 

ここまでのまとめ:魔境に入ると

  1. 霊的に無防備な状態になる
  2. 見えない存在の影響を受けやすくなる
  3. 自身がもつ執着的な心が現実化(具現化)する
  4. それに伴い自我(エゴ)が拡大する可能性が高まる

 

 

では、「魔境に落ちる」とどうなるか。

 

魔境がもたらす4つの結果(現実)

 

魔境に落ちると、4つの苦痛が起きると言われています。

 

  1. 身体的苦痛:痛み、苦しみ、倦怠感など
  2. 社会的苦痛:経済的な苦痛、人間、家族など
  3. 精神的苦痛:不安、いらだち、鬱、怒り、恐れ、孤独感など
  4. 霊的苦痛:生きる意味、自責、価値観の変化など

 

どれが出てくるかは個人差があります。

そして直近に発生した私の魔境体験としては次のような感じです。事実を淡々とのべていきます。

 

直近の魔境体験

 

2020年5月の魔境体験としては、自分では気づいていなかったけれど私自身に「何者かになりたい欲望(未浄化の心)」がありました。

そのため魔境に入っているときは『私、すごい!私、神ってる!』という自己過信・何者かになれたかのような妄想意識が生まれました。

 

それに伴い友だちをはじめ他者に対してかなりおこがましい態度を取り、エゴ押し付けました。

 

以上です。

 

これ、振り返るとほんと最低だしめっちゃ恥ずかしいし自分アホなんだな。て思います。みんなはこんなミス、しないようにね。(真剣)

 

 

さらっと流れるように書いていますが、魔境が人生に発現したときは、それは夢や幻覚・妄想の類いではなく、現実です。

そしてこの現実を受け、行動した結果(周りの反応)が「事実」です。

 

今回の魔境においては、周りの人が私を見る目に違和感を感じたため『あ、これヤバイやつだ』と気づき、脱出することができました。

そしてそのときの反省として、こちらの記事ができました。

自分と向き合い、可能性に気づき、魔境に落ちる。

 

結局魔境ってなんなのかというと、

そこに入ることで「自分の嫌な部分や恐怖・欲望・不安を感じているもの」が現実として現れ、 それに対してとった自分の行動に後々自分自身が苦しめられる。

そんなダブルのしんどいを経験する「修行の場(機会)」だと感じています。

 

魔境は、恐ろしいところです。
みんなはこんなミス、しないようにね(2回目)

 

『瞑想により仏陀や如来が現れたときは、瞑想内(イメージの)槍で突き刺せ』という言葉があるそうです!

 

魔境に入らないために、どうすればいいの?

 

じゃあ魔境に入らないためには、どうしたらいいの?とギモンが沸くところですが、魔境は、入る人は自然と入ってしまうもの だと思っています。魔境は自分の未熟な心を浄化させる場なので。未熟者はきっと何度も入ることになる。

 

ただ大変(問題)なのは、自分がいつ魔境に入り込むかわからないこと。魔境に入り込ませるために悪魔や低級霊のささやきは姿カタチを変えて次々とやってきます。それらをどう対処するか、が肝になります。

 

その対処法については私も研究中なのですが、

  1. 心を正常に保つ
  2. 無になる(感情ゼロを意識する)
  3. または個性強めでいく
  4. 精神性を高める
  5. 自分の信念や原理原則を貫く
  6. 低級霊なんて相手にしない
  7. 高級霊に好かれるよう生きる(笑)

こんな感じかなぁ、と思っています。

 

もし魔境経験者の方、他にいい対処法がありましたら教えてください。

 

魔境は苦しいけど、経験できてよかったな、と思っています。ここを経験できたことで、より強い自分になることができたからです。ただ迷惑をかけてしまった人には合わせる顔がない。。。

 

あ、ちなみに魔境に入るのは「瞑想中級者から」みたいです。

 

おしまい。

 

スペシャルサンクス

「魔境の存在」を教えてくれた地球外知的生物(宇宙人)

プロ宇宙人@angle_alien

銀河系から地球人に知恵を与えるために襲来してくれた宇宙人。主な活動はゴミ拾い。ゴミ拾いを行うことで地球人は精神性を高めることができると伝えてくれています。

最近は保護したねこと生活したりととにかく優しい。地球人は宇宙人から学ばなければいけない。

 

プロ宇宙人さんが「気づき」を与えてくれたおかげで、私は「自分がなんか怪しい人なんだ」と自覚することができました。(笑)

ありがとうございました!

 

 

↓ プロ宇宙人をフォローする ↓

 Twitter YouTube  Instagram TikTok

 

すきなやつ(9秒で見れるよ)

 

参考にした記事