// はじめに読んでほしい記事 //

《4923》コタ 2019年の優待を貰うために、100株購入しました

なぜ気になったのか

今年(2018年)の株主優待でもらった、アイケアシャンプーがよかったので来年ももらうため注目していました。コタは配当が毎年出ており、ここ数年間は株式分割も毎年行なっています。業績も微増ですが増え続けており、株主還元の3つ、株主優待・株式分割・株主配当がそろった期待できる銘柄です。

そんなコタのチャート美容室向けヘア化粧品製造・販売は今年の優待落ちから下落トレンドに入っていましたが、数日前から上昇トレンドに変わったように思えました。

今回はコタが今、どのような状況なのかじっくり分析していきたいと思います。

会社情報

会社名:コタ
会社プロフィール
・シャンプー、カラー剤などの業務用頭髪化粧品メーカー
・前期投入のストレートパーマ用剤堅調
・ただ営業員増強狙った積極採用で人件費重い
強味:サロン専売ヘアケアメーカー
四季報オンライン4923コタ

現在の株価とチャート(日足)1,649円

※10/2付のチャート

関連ニュース

すこし古いけど、1Q決算発表ニュース。あまり良い内容ではない。
参考 7/30COTA、4-6月期(1Q)経常は28%減益で着地株探 9/10にボリンジャーバンドが+3σを上回った銘柄として紹介。
株価の上げ足が早過ぎ、売りが出やすい銘柄として注意躍起の記事。
参考 9/10本日の【ボリンジャー|±3σブレイク】引け 上抜け= 21 銘柄 下抜け= 18 銘柄 (9月10日)株探

銘柄分析

【前提】

  • 全体:2019年3月期の業績は前年よりも低い予想
  • 四季報予想も18年2集→3集のタイミングで下方修正をしている
  • 1Q売上進捗:(4Qに対して)16.9%、(前年同期比4.6%)
  • 1Q経常進捗:(4Qに対して)3.9%、(前年同期比-28.1%)
  • 1Qの進捗だけを見ると決して「良い」業績とはいえない
  • ただ、コタは下期偏重型で毎年1Q・2Qは利益が少ない
  • 営業利益は前年比4.6%と、微増
  • 8/23-24辺りを境に反発しているが原因は不明
  • 8/23の株価1,356円、PER25.6/現在のPER36
  • COTAの直近3期の平均PERは18.1-28.8なので現在のPERは高値圏にある
  • 4月上旬、元株主の英和商事がコタ株を売却
  • 5/18-6/14にかけて、コタが公開自己株買い付け
  • それに伴い例年よりも経常利益が低く出ている
  • 買い付け期間中は株価が下がっていたよう。こういうものなのかな?

【判断】

  • 1Qの経常利益は低いけど「下期偏重」と「自己株買い付け」のため、そこまで悪いということではない
  • 利益は微増
  • とってもいいという訳ではないけど、悪くはない
  • ゆっくり長期で持つ分にはいいかも
  • 他にいい銘柄がなければ&全体相場が悪くなければこのまま持ち続ける予定

【保有継続】