理想のライフスタイルを書き出してみた【本当に自分がやりたいことを見つけよう③】

こんにちは、tsunaです。

私はずっと自分がやりたいことがわからず、悶々とした生活を過ごしていました。人と会って、仕事をして、ヨガをして。やりたいことはなくても、それなりに楽しい人生を過ごせています。

だけどこの生活、ずっと続くのかな?私の人生、死ぬまでただなんとなく過ごしていくのかな?と、ふと思い、今の生活でもそこそこ満足はしているけど、もっといい人生を過ごしたいと思う気持ちが強くなりました。

そこで先日、「本当に自分がしたいことを明らかにする、6つのステップ」という記事を書きました。これは‘大好きなことを仕事にする’ためのFind Your Visionというプログラムの中にあるひとつのワークです。

今回はこのワークの「STEP3:理想のライフスタイルを書く」をやっていこうと思います。

これまでの記事はこちら

本当に自分がしたいことを明らかにする、6つのステップ【一緒にやろう】 好きなことを書き出してみる【本当に自分がやりたいことを見つけよう】 自分が得意なことを書き出してみた【本当に自分がやりたいことを見つけよう②】

今回やるべきこと

今回のワークでは、次の3つのことを書き出します。

  • 理想の住む場所
  • 理想の週末の過ごし方(数パターン)
  • 理想のバカンスの過ごし方

あなたはどういう環境に住みたいのか?理想の住む場所について書きましょう。

山がいい?海がいい?都会がいい?田舎がいい?東京がいいのか、ハワイがいいのか、イギリスがいいのか、どんな場所で生活することが理想なのかを書きましょう。生活したい理想の姿を書きます。

次に、理想の週末の過ごし方について書きます。2泊3日などの理想の週末の過ごし方を、いくつかのパターンとして書きます。

そして、3ヶ月間くらい休みがとれたら?という理想のバカンスの過ごし方を書きます。

本当に自分がしたいことを明らかにする、6つのステップより

 

次に実際に私の「理想のライフスタイル」を書いていきます。

私の理想のライフスタイル

 

ワークに沿って、3つに分けて書いていきます。

理想の住む場所

東京とあたたかい国(バリ島かタイなど)の2拠点生活がしたい。デュアルライフという生活に憧れる。

東京は今住んでいるエリアで、もうすこし広くて日当たりと風通しがよい部屋に引っ越したい。2階以上のフロアがいいな。高層マンションは好きではないので、低層でエレベーターを使わなくていいフロアに住みたいな。(2階か3階がベスト)

あとは駅から徒歩5分くらいの距離。今が8分くらいかかるので、もうすこし駅から近い場所に住みたい。

その反対に、あたたかい国ではセキュリティがしっかりして、(できれば)建物内にジムやプールが備えられている高級マンションに住みたい。ホテルのような広いエントランスやラウンジのある物件が理想。

理想の週末の過ごし方

理想の週末の過ごし方は、東京から電車で車でさくっと行ける山や海といった自然のあるところでリトリート合宿。都会につかれたよ〜パソコン仕事ばかりで目がちかちかする。そんなときに駆けつけれる施設でのんびりしたい。

滞在中にはヨガをしたり温泉に入ったり。グランピングができるところだと尚いいなあ。東京に住んでいるときの週末は自然の中で身体を癒したい。

違う国に住んでいるときは、ガイドブックに載らないような小さな街に足をはこんだりしたい。あと現地のマラソン大会に出場するのも面白そう!

理想のバカンスの過ごし方

理想のバカンスかぁ。3ヶ月も仕事をしないで自由に時間を使えることが社会人になってから一度もなかったのであまりイメージできないけど、バカンスが取れるなら語学留学に行きたい!セブ島やマルタ島に興味があるなあ。

あとはヨーロッパを電車で周遊したい。バックパッカーみたいな旅をしたい。

もしそれが終わったらスタディツアーなど、国際協力にもチャレンジしてみたい。

理想のライフスタイルを書いてみて

これまでのSTEP1・2のワークと違って、理想のライフスタイルのことがするすると書けた。自分の理想な生活をイメージして書いていくのって、すごく楽しくてわくわくする。

そうだ、私こんな生活がしたいんだ。

自分の理想のライフスタイルを頭の中だけに留めないで外に出すことで、今までもやもやと憧れていたものが具体的に見えてきた。

改めて、今の生活でも確かに不満はないけど、だけど、大満足している訳ではないんだなと感じた。もっともっと、私の人生はよくなると思う。こうやって、やりたいことを明確にして、理想の生活をひとつずつ叶えていきたいな。

 

ブログを書くことで自己理解が深まって、気分がすっきりしてきてる。