本当に自分がしたいことを明らかにする、6つのステップ【一緒にやろう】

こんにちは、おつなです。

みなさんはやりたいことを仕事にしていますか?仕事はお金を稼ぐための手段と考える人もいますが、世の中には好きなことをやって生きている人はたくさんいます。

私はまだ、本当にやりたいと思えることを仕事にできていません。その前に、やりたいと思うことは何なのかを理解していません。

人生100年の時代といわれ、私たちはまだまだこれから長い年月働く必要があります。やりたくない仕事をしてもお金を稼ぐことはできますが、自分が心からやりたいと思う仕事をしたほうが、人生はうんと楽しくなります。

そのために、今回はとあるワークを紹介しつつ、自分自身のやりたいことの理解を深めていこうと思います。

Find Your Vision «クリスの動画»

 

今回行うワークは、ライフコーチ兼自己啓発系人気ユーチューバーのクリスの「やりたいコトが分かるようになる5つのプロセス」という動画で紹介されているワークです。

これは、本当は3ヶ月かけてやりたいことを明らかにするFind Your Visionという有料プログラムの中の一部なのですが、この動画ではワークのさわりを5分間という短い時間で解説してくれています。

足りない部分は補足しつつ、ワークの内容を紹介していきたいと思います。

 

必要なアイテム

まずこのワークを行うための必要なアイテムを紹介します。下2つは必ずあった方がいいわけではありませんが、より考えやすく、考えを深くするためには用意しておくことをおすすめします。

  1. ペン
  2. ノート
  3. 1時間以上の時間
  4. 集中できる環境

これから行うワークは自分の正直な気持ちをベースにする必要があるので、誰にも邪魔をされない、ゆっくり作業ができるスペースで行うことをおすすめします。

私はこういうワークやブログを書くときは、コワーキングスペースや商業施設のラウンジなど他の人がいつつもそこそこ静かで集中できる空間に行くようにしています。自分の家でやることも多いですが、家だと集中力がすぐにきれてしまうんですよね・・・

それでは次から実際のワークに入っていきます。

やりたいコトが分かるようになる6つのステップ

早速ワークにはいっていきましょう。

STEP1:好きなことリストを書く

書くこと
  • 大好きだと思うこと(20〜30個)
自分が大好きだと思うことを最低でも20個、できれば30個くらい書いて大好きなことリスト化しましょう。
好きなことを書き出してみる【本当に自分がやりたいことを見つけよう】

STEP2:自分が得意なことを書く

書くこと
  • 自分が(ちょっとでも)得意だと思うこと(20〜30個)
自分が得意だと思うこと(ちょっと得意だと思うことでもOK)を書きます。天才レベルじゃなくて大丈夫。まわりから褒められたことのあることや、ちょっとこれ得意なんだよね、ということを最低20個〜30個書きましょう。
自分が得意なことを書き出してみた【本当に自分がやりたいことを見つけよう②】

STEP3:理想のライフスタイルを書く

書くこと
  • 理想の住む場所
  • 理想の週末の過ごし方(数パターン)
  • 理想のバカンスの過ごし方
次はライフワークについて考えます。

あなたはどういう環境に住みたいのか?理想の住む場所について書きましょう。

山がいい?海がいい?都会がいい?田舎がいい?東京がいいのか、ハワイがいいのか、イギリスがいいのか、どんな場所で生活することが理想なのかを書きましょう。生活したい理想の姿を書きます。

次に、理想の週末の過ごし方について書きます。2泊3日などの理想の週末の過ごし方を、いくつかのパターンとして書きます。

そして、3ヶ月間くらい休みがとれたら?という理想のバカンスの過ごし方を書きます。

STEP4:理想のワークスタイルを書く

書くこと
  • どのような環境で働きたいのか
  • どのようなコミュニケーションスタイルの環境で働きたいのか
  • 理想な仲間、チームを考える
次は仕事について考えます。

何の仕事をやりたいかではなく、どういう場所で働きたいのかを書きます。アウトドアで働きたいのか、事務所で働きたいのか。コワーキングスペースがいいのか、図書館みたいな静かな場所がいいのか。自分にとって理想の働く環境を書きます。

次に、どういうコミュニケーションを取りたいのかを書きます。野球部みたいな上下関係があるスタイルが好きなのか、または怒ることがなく丁寧なコミュニケーションが好きなのか。

さらに、どういう人たちと働きたいのかを考えます。一緒にランチを食べたり、運動をするチームがいいのか。それとは逆で仕事が終わったら帰りたいし仕事仲間と飲みに行ったりするのは嫌だとかを考えます。

 

STEP5:何もしなくても毎年5億が手に入るとしたら、何をしたい?

書くこと
  • 毎年5億円が手に入るとしたら何をしたい?(3〜5つ)
  • その理由をそれぞれ5つ書く
もし、何もしなくても毎年5億円が必ず入ってくるとして、もう働かなくて大丈夫だとしたら何をしたいか?世界一周の旅行へ行くことや家を買うことなど物欲を満たすことなど、ひと通りの遊びはやりました。

そうしたらあなたは、何をやりたい?それを3〜5つ書きます。

なぜそれをやりたいのかの理由を5つ書きます。

 

STEP6:やりたいことを1つに絞る

書くこと
  • やりたいことを1つに絞る

その中から1つを選びます。この中のリストから1つだけ、を選びます。別に仕事にしなくてもプライベートでできるものはあるか?そしてどれを選べば自分がもっとも幸せになるかを選びます。

 

おしまい

 

今回YouTubeの動画で説明していることはここまででした。本当はSTEP6の、やりたいことを1つに絞るというところはもっと説明してもらえそうでしたが、今回は時間がきてしまったので(元から5分の解説と決まっていたので)聞くことはできませんでした。

だけど、やりたいことを明確にするステップが今回のことで把握できました。明日からはこのステップに沿って、私もやりたいことを明らかにしていこうと思います。

このブログをよんでくださっているあなたも、よければ一緒にチャレンジしてみてください。

 

やりたいことを理解して生活をした方が、絶対にたのしい人生になるよ!