// はじめに読んでほしい記事 //

1人が意識をすれば、周りも変わる【宣言:SDGs】

 

こんにちは、おつな( @by0027 )です。

ここ最近、スローライフを満喫しています。
時間にゆとりができると、いろいろなことが頭をよぎります。雑念もあれば、真面目なこともある。どうでもいいことを考えたり、未来について悩んでみたり。
そんな中で、もう少し地球にやさしい人間になりたい。そんな気持ちも芽生えました。

今回は、地球や環境のことを考えた先にたどりついた、SDGsについて私の思いを残したいと思います。

 

※参考記事:SDGs(持続可能な開発目標)とは何か?- 2030 SDGsで変える(朝日新聞)

 

想定読者:こんな方におすすめです

  1. 地球・環境・SDGsに興味を持っている方
  2. なんとなくこの記事を開いてしまった方
  3. このブログ・本記事に興味を持っていただいたあなたに

 

この時代を生きている私にできること

 

はじめに。
私はとくに意識が高い人間ではないし、勉強ができる賢い人間でもありません。

よく、「自分になにができるかわからない。だけど何かをしなくてはいけない。」そんな風に思っています。

 

SDGsというワードを知ったのは3年前の2017年秋頃。当時勤めていた会社(広告代理店)のクライアントから「SDGs活動の広報を手伝ってほしい」と依頼を受けたことがきっかけです。

その時はSDGsという言葉を知らず、仕事をしながら「こういう取り組みがあるんだ。確かに意識をしていかなければいけないなぁ。」という思いを持ちました。

それからはスーパーに行ってレジ袋をもらわないことや、食材を腐らせずに最後まで食べきることなど、自分なりの意識と行動を実行していました。

こういった「日常のささいなこと」でも、すこし意識を変えるだけで世界に貢献できているという気持ちが生まれます。

 

それを踏まえて、やはり口に出す・テキストとして残しておくことは大切だと感じたので、今ここに、いまの思いとこれからの行動を宣言したいと思います。

 

とくに重点を置きたい3つの項目

全17項目ある目標のうち、特に重点を置きたいものをこの3つに決めました。

  • 4:質の高い教育をみんなに
  • 9:産業と技術改革の基盤をつくろう
  • 12:つくる責任・つかう責任

それぞれに対する思いを次に記載します。

 

4:質の高い教育をみんなに

すべての人に包摂的かつ、公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

このブログはあらゆるもの(私自身が興味のあるもの)の知識や教養を深めることを目的に運営しています。

そのため、ちょっとおこがましい感じがしますが、このブログを読んでくださっている方に何か新しい気づきや発見をしてもらえたらと思っています。ただのブロガーですが、イチ発信者という意識を持って、記事を書いています。

また、記事の内容はなるべく偏りのないように。偏見を入れない、そのままの情報を記載した上で、私の思いを乗せよう意識しています。

 

「Society 5.0」も意識した運営方針

 

こちらはただの意向ですが、「Society 5.0:超スマート社会」も意識していきたいと思っています。現在は「Society 4.0:情報社会」で、あらゆる情報がカンタンにアクセスできます。

情報過多と呼べるほど、知りたいことは調べればなんでも出てきます。ただ、肝心な「ほんとうに知りたい情報」が埋もれやすくなっていると感じるところもあるので、このブログではなるべく真っ直ぐに、余計な装飾はしないでお伝えできたらな、と思っています。

 

9:産業と技術改革の基盤をつくろう

強靭なインフレを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

この第9項は、インフラ・産業・イノベーションというキーワードで構成されています。私自身、直接これらの要素に関わることは(恐らく)ありませんが、「投資」という観点で関わっていければと思っています。

とくにこれからの時代を明るくしてくれる、革新的なイノベーションを生み出してくれる企業に出資できるようになりたいです。これまでの常識を覆してくれるインフラ事業や産業が出てくることをこころから願っています。

 

12:つくる責任・つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

これはもう、消費者として、より少ない資源で生活をする。必要量以上は購入しないといった、ミニマリズムに精通するものです。

いまの生活でもわりとこの項目はできていると自負していますが、今後はそこからさらにリサイクル・リユースの意識を高め、ゴミを出さないようにしていきたいです。

大切なのは、「今あるものに感謝する」ことだと思っています。これは行動に移すというより、意識レベルでもできることなので、「今すぐ」にでもできることですね。

 

さいごに

 

さいごにSDGsに興味を持たれた方に、国連のリンクを掲載します。

SDGs
(持続可能な開発目標)

 

「自分にも何かできる」という意識を持って、何かすこしずつでも行動に移せられたらきっと、もっとこの地球がよくなるんじゃないかなぁ、と思っています。

ひとりが気づくと周りも気づき、変化が加速する。

 

そんな風にみんながみんなに、やさしくなれたらいいなぁ。同じ時代を生きている、みんなでできたらいいなぁ。と、心から願っています。

 

ひとりでも出来るけど、みんなでやると、きっと楽しい!

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です