// はじめに読んでほしい記事 //

気に入っていたグラスが割れた。ただそれだけだった。

 

こんにちは、おつな( @by0027 )です。

 

先日、気に入っていたグラスを落として割ってしまいました。

 

気に入っていたグラスを落として割った

 

これはただの不注意です。
うっかり油断をして、キッチンの作業台から落下してしまったという感じです。

落とした直後の私は、

 

あ、グラス割っちゃった。
片付けなきゃ。

と、目の前にある割れたグラスを処理しよう。
そんなことを考えていました。

 

ほんとにただ淡々と、次にやること(グラスを片付ける)を考えていたのです。

 

 

気に入っていたグラスが割れた。ただそれだけだった。

 

割ってしまったグラスを、私は気に入っていたんです。

 

確か2・3年前に渋谷神南にあるDULTONで800円くらいで購入したこのグラス。

決して高いものではないけれど、底の厚みやちょうどいい重さが気に入っていて、冷たいものを飲むときや、朝食にヨーグルトを食べるときによく使っていた。

 

こんな感じで使ってた

View this post on Instagram

. 先週末、代々木公園で開催されていた 台湾フェスに行ってきたよ🙌 . そこで、台湾って、 じつはコーヒーがとれること、 コーヒーベルトにぎりぎり入っていること というのを教えてもらったよ😌 . だけどたくさんの量がとれる訳じゃないから、 すごくすごく希少性が高いんだって。 . そんな「台湾産珈琲」で淹れた 水出し珈琲を朝から飲んでいるんだけど、 透きとおった苦味と、まろやかなコクを感じられて すごくすごくおいしい…. ☺️✨ . 至高の1杯、飲んでるな〜〜 朝からしあわせだな〜〜〜🥰👍🏻 . . . #台湾珈琲 #コーヒーベルト #日々の暮らしを楽しむ #丁寧に暮らす #ていねいに暮らす #持たない暮らし #シンプルな生活

A post shared by tsuna🐟 (@027.log) on

この内容、ブログも書いてるよ。
ゆっくりする時間をつくって、丁寧に暮らす【台湾コーヒーの紹介】

 

 

 

ヨーグルトの写真はなかった。

 

ほんとに大事なものの1つです

 

ご存じの方もいるかもしれませんが、この1年、私は結構様子がおかしくて、かなり不安定で、引っ越しを3回した。

 

この1年(2019年7月‐2020年8月)の住所遍歴

 

  1. 東京(住所①)
  2. 愛知(住所②)
  3. 東京(住所③)
  4. 東京(住所④)←いまここ

 

1年間で3回引っ越し、計4つの家に住むって結構すごいよね。しかも全部ちゃんと住民票も異動してる。頭も精神もおかしいんだと思います。

 

こんなに引っ越しを繰り返していると、次第に「モノ、あんまり持ちたくないな。」「本当に必要なモノだけ持つようにしよ。」と、どんどんミニマム思考になるのです。

 

それでもこのグラスは、引っ越し先に必ず持っていく《ほんとに大事なものリスト》に入るくらい、私にとって身近なものだった。

 

 

それくらい気に入っていたグラスのはずなのに。

 

なにかがおかしいと思う

 

この割れた姿をみても「片付けなくちゃ。」それくらいの程度になっているのは、なにかがおかしいと思う。

 

気に入っていて、身近で、日々の暮らしの相棒のような存在なのに、これくらいにまで温度感が落ちているのは、なにかが麻痺しているのかもしれません。

 

カタチあるものはいつか壊れるかもしれないけど、私は感情がなくなっているような気がしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です